おすすめ

診療科紹介ムービー 2022年12月

臨床研修センターのサイトに公開されいてる各内科の紹介動画をご覧いただけます。
動画の準備が出来た診療科から順次掲載していきます。
(その他の診療科についてはこちらをご覧ください。)

消化器内科
総合診療内科
代謝内分泌内科
脳神経内科
血液内科
腫瘍内科
腎臓・高血圧内科
リウマチ・膠原病・アレルギー内科
呼吸器内科
循環器内科

おすすめ

【報告/資料公開】2022年度 内科専門医研修プログラム説明会開催

2021.6/29にオンラインにて聖マリアンナ医科大学病院群の内科専門医研修プログラムオンライン説明会を開催いたしました。

プログラム説明動画を掲載いたします。
内科専門医取得に不可欠なJ-OSLER、JMECCに関する説明、当法人の待遇(給与・産休など)の情報がございます。(2021.6月時点での情報となります)

2022年度聖マリアンナ医科大学病院群内科専門研修プログラム合同説明会へご参加いただきありがとうございます。本院(大学病院)・横浜市西部病院・川崎市立多摩病院は、それぞれ特色あるプログラムを展開しており、今回の説明会ではそれぞれのプログラム責任者より病院の特徴と共にプログラムの特色を説明頂きます。専門医制度も導入から3年が経過し、我々のプログラムでも指導のノウハウが蓄積されております。皆さんがキャリアプランとして内科を安心して選択いただけるものと思います。是非最後までご視聴いただき、不明な点がありましたらご質問いただければ幸いです。

                 聖マリアンナ医科大学 内科学講座代表 峯下昌道

聖マリアンナ医科大学病院群

プログラム説明動画

聖マリアンナ医科大学病院(本院)
新内科専門医研修プログラム

サブスペシャルティ研修に重点を置きたい方向け

※本院プログラムのスライドは病院群のスライド後半にてご覧いただけます。

聖マリアンナ医科大学
横浜市西部病院
内科および救急-内科プログラム

サブスペシャルティ研修と救急医学研修の両立が可能なプログラムをお考えの方

川崎市立多摩病院
総合診療専門医プログラム

サブスペシャルティだけでなく総合的な内科としての力を伸ばしたい方向け

J-OSLER世代の若手医師からの
メッセージ

J-OSLER世代の若手医師からの
メッセージ

JMECC(日本内科学会認定 内科救急・ICLS講習会)実施の報告 (2022.10/29および2023.1/21)

JMECC講習会を本学で実施いたしました。
J-OSLERの必須条件となるため、当院では定期的にJMECCを院内開催しております。

2022.10/29

2023.1/21

村松先生、「心臓」にて【症例部門】優秀賞獲得

日本心臓財団・日本循環器学会共同発行誌「心臓」にて、2022年に掲載された論文の中から優秀な論文を選考し表彰する「心臓」賞のに当科村松和樹先生の下記論文が【症例部門】優秀賞として選出されました。

村松和樹 (聖マリアンナ医科大学 循環器内科)
「僧帽弁閉鎖不全症,大動脈弁狭窄症による重症心不全に合併したHeyde 症候群に対して経皮的僧帽弁接合不全修復術,経皮的大動脈弁植込み術を施行し改善が得られた1例」
共著者:土井駿一 田邉康宏 佐藤如雄 桒田真吾 御手洗敬信 出雲昌樹 石橋祐記 原田智雄 明石嘉浩
 (心臓 2022;54(6):714-719)
https://www.jhf.or.jp/pro/shinzo/backnumber/data/2022/06.html

村松先生は岩手医科大学を卒業後当院で初期臨床研修を経て、現在は循環器内科専攻医として研鑽を積まれています。日々の臨床ならびに研究でもお忙しい中、臨床で得られた経験を丁寧に振り返り症例報告としております。今回はその中の一つである本稿が優秀賞に選ばれました。

村松先生、御指導されました共著者の先生がた誠におめでとうございます。

第26回呼吸器インターベンションセミナーで発表

2022年10月1日、軽井沢で第26回呼吸器インターベンションセミナーが開催されました。

専攻医の沼田雄先生と金子省太郎先生がそれぞれ「当院でHeparinless vv ECMO下に緊急気道ステント留置術を経験した3例」、「当院で悪性腫瘍による気道閉塞に対しCosmotec Stentを留置した11例」を発表しました。

2人とも立派に発表され、活発に議論され沼田先生は奨励賞を受賞しました!