2018欧州呼吸器学会で発表

 9月15日から19日にフランスのパリで、欧州呼吸器学会ERS International congress2018が行われました。当科から森川先生、また多摩病院の佐治先生がポスター発表を行い、活発な討議が行われました。

 

森川先生発表

Comparison of re-biopsy success rates among procedures and sequential changes of EBUS & PET images.

佐治先生発表

Effectiveness of anti-IgE and anti-IL-5 treatment in step 5 asthma patients.

 

当科では毎年1回国際学会で発表することを目標としており、大学院の先生も日々研究を頑張っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。