臨床力アップのための腎臓内科セミナー

聖マリアンナ腎臓・高血圧内科からの報告です。1月20日に臨床力アップのための腎臓内科セミナーが行われ、当科の韓先生が発表しました。感染症の青木眞先生においでいただき、腎臓内科医が日々向き合っている黄色ブドウ球菌、結核、また国際的に活躍するための英語力についてご講演いただきました。セミナー後は青木眞先生を囲み、慶応大学、慈恵医大、東京医科歯科大学、昭和大学藤が丘病院、亀田病院、聖路加病院の先生方と懇親を深めることができ、明日からの臨床へのモチベーションにもつながりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。