JMECC(日本内科学会認定 内科救急・ICLS講習会)実施の報告 (2019.6/16)

2019.6/16 聖マリアンナ医科大学 教育棟 地下1階シミュレーションセンターにて日本内科学会認定 内科救急およびICLS(救急蘇生)のコースであるJMECC (Japanese Medical Emergency Care Course)を開催しました。

 

シュミレーションセンターの広さを活用し、2ブース(受講6名 x 2ブース)で実施いたしました。

1日を通して内科救急に対する対応を学び、8名の専攻医、4名の内科医がJMECC認定を受けました。今後JMECC開催予定ですが、7月に西部病院で予定しております。

開催時のインストラクター養成のため専攻医以外の受講もお待ちしております。

 

指導者

ディレクター:樋熊 拓未 (聖マリアンナ医科大学 循環器内科)

ブース長:吉田 徹 (聖マリアンナ医科大学 救命センター)

ブース長:井上 健男 (聖マリアンナ医科大学 呼吸器内科)

アシスタントインストラクター:半田 寛 (聖マリアンナ医科大学 呼吸器内科)

アシスタントインストラクター:石橋 祐記 (聖マリアンナ医科大学 循環器内科)

アシスタントインストラクター:黄 世捷 (聖マリアンナ医科大学 循環器内科)

アシスタントインストラクター:菱田 吉明(聖マリアンナ医科大学 代謝・

内分泌内科)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。