2019 World Conference on Lung Cancerでポスター発表

9月7日〜10日にスペインのバルセロナで、世界肺癌学会World Conference on Lung Cancerが行われました。

呼吸器内科講師の森川慶先生が演題名:Clinicopathological characteristics for NSCLC harboring EGFR exon 20 insertion のポスター発表を行い、活発な討議が行われました。

20190907

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。