第263回日本循環器学会関東甲信越地方会 Student Award 最優秀受賞の報告

2022年2月26日にオンラインで開催されました第263回日本循環器学会関東甲信越地方会 (会長:諸井 雅男先生 東邦大学医学部内科学講座循環器内科学分野)において、医学部4年生の佐波稜太さん、松本博人さんがStudent Awardで発表を行ない最優秀賞を受賞いたしました。

医学生による一次救命処置普及活動の効果と課題というテーマで、6名の同級生共に実施した学生主導の蘇生講習会の準備から今後の提言までを報告しました。

その結果、最優秀賞の栄誉に輝き、医局に報告にいらっしゃいました。

当科の学会発表指導歴の中でも医学部4年生は最年少にあたります。佐波さん、松本さんおめでとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。