民間医局 レジナビフェア 2019 東京に参加

6月9日(日)に東京ビッグサイトでレジナビフェア 2019 東京が行われました。

聖マリアンナ医科大学は会場の入り口から近い場所で、積極的に各診療科のアピールを行いました。呼吸器内科からは西根先生、篠崎先生が参加しました。

呼吸器内科に興味を持っていただいている7人の先生方にいらしていただき、当科の魅力、研修内容をご説明しました。

後期研修で呼吸器内科を検討している先生で、当科に興味を持っていただけましたら、是非一度見学にいらしていただき、当科の雰囲気を感じていただきたいと思います。

IMG_1834

宮澤輝臣先生 開院記念祝賀会

2018年3月まで特任教授としてご指導いただきました宮澤輝臣先生が、令和元年5月7日にたまプラーザ駅前に宮澤内科・呼吸器クリニックを開院されることになり、4月17日に開院記念祝賀会を行いました。

呼吸器内科医局OBで開業されている鎌田正広先生と石田一雄先生にもお祝いにいらしていただき、クリニックの内覧会も行われました。

細かいところまで宮澤先生のこだわりが感じられ、きれいでとてもあたたかい雰囲気のクリニックでした。

今後も宮澤先生と病診連携を取りながら、診療に当たっていきたいと思います。IMG_0499

呼吸器外科佐治久教授 教授就任パーティー

2月23日(土)に呼吸器外科佐治久教授就任パーティーが帝国ホテルで行われました。

病院長をはじめ各科の教授、全国から大勢の参列者があり、佐治久教授就任を祝福しました。

毎週月曜日には呼吸器内科、呼吸器外科、放射線科によるcancer boardを行い、気管支鏡検査を行った症例の治療方針の検討などを行っており、日頃から連携を取りながら診療に当たっています。IMG_1437

井上先生 壮行会

1月11日(金)に井上哲兵先生の壮行会を行いました。

呼吸器内科スタッフ19人が集まり、美味しいイタリア料理とお酒を食しながら3時間以上にわたって大いに盛り上がりました。

以前は少ない医局員数でしたが、井上先生が入局してくれたてからはほぼ毎年入局希望者が出るようになり、活気のある科になりました。

医局が活気付くのに大きく貢献してくれました。

今後のさらなるご活躍も医局員一同祈っていますIMG_0022

2018忘年会

12月14日(金)に呼吸器内科の忘年会を行いました。

呼吸器内科スタッフ、病棟看護師、看護助手、薬剤師、理学療法士、研修医など総勢約60人で大いに盛り上がりました。

来年度は上野純子先生、篠崎勇輔先生、田中智士先生の3人の入局が決まり、忘年会へも参加してくれました。

他職種が関わる診療科であり、このような機会で親睦を深め、日々の診療にあたっています。

第72回内科合同勉強会で発表

12月12日(水)に第72回内科合同勉強会が行われました。

呼吸器内科からは初期研修医の村松和樹先生が「イソニアジドによる薬剤性肺胞出血が考えられた結核性リンパ節炎の1例」の発表を行いました。

医師になって初めての発表でしたが、堂々と発表できました。

また、会場から多くの質問をいただきましたが、一つづつ真摯に答えていました。IMG_7276

2018欧州呼吸器学会で発表

 9月15日から19日にフランスのパリで、欧州呼吸器学会ERS International congress2018が行われました。当科から森川先生、また多摩病院の佐治先生がポスター発表を行い、活発な討議が行われました。

 

森川先生発表

Comparison of re-biopsy success rates among procedures and sequential changes of EBUS & PET images.

佐治先生発表

Effectiveness of anti-IgE and anti-IL-5 treatment in step 5 asthma patients.

 

当科では毎年1回国際学会で発表することを目標としており、大学院の先生も日々研究を頑張っています。

西田先生が第23回呼吸器インターベンションセミナーで最優秀演題賞に!

8月25日(土)・26日(日)に第23回呼吸器インターベンションセミナーが箱根の湯本富士屋ホテルで行われました。本セミナーには65名が参加され、24演題の発表があり、活発な議論が展開されました。

また、オランダのGroningen大学よりKarin Klooster先生とDirk-Jan Slebos先生が来日され、重症COPDに対する内視鏡治療の講演をしていただきました。

本セミナーでは、当科の西田先生が「形状記憶型コイルによる気管支鏡的肺容量減量術を実施した1例」の報告で最優秀演題賞に選ばれました!

第23回呼吸器インターベンションセミナーの開催

8月25日(土)・26日(日)に第23回呼吸器インターベンションセミナーを呼吸器内科で主催します。本セミナーは、各種呼吸器インターベンション(気管支鏡を用いた診断やレーザー、ステント治療など)の普及を主な目的としており、具体的には実臨床に即した一般演題発表と意見交換、肺がん診断・治療に関する話題提供、さらに海外講師による重症COPDに対する内視鏡治療の講演等を予定しています。

呼吸器インターベンションに興味ある先生は是非ご参加下さい!

 

http://www.jsre.org/gakujutu/inter2.html

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑